小学生コース

Academia Junior (小学生 1-6 年 対象)

小学生 (1-6 年) 英語初心者 コース

この流れに乗りたい! 今すぐ始めたい!欧米の教科書で留学できる英語力の基礎固め

画像

国際的に活躍できる人材を育てる大学に進学するための中高一貫英語プログラムAcademiaコースにつながる小学生に最適化したAcademia Juniorコース。

アメリカやイギリスの現地校教科書を使用し、Fluency Practiceを積み重ねつつ圧倒的なインプット能力を育成し、真に将来につながる英語力を実現します。

Fluency Practice

英語学習初心者、経験者にかかわらず、まずは基礎的な発音練習やリズム、イントネーション、速度に配慮し流暢な英語発話力のトレーニングを繰り返し、生涯にわたり活用できる“通じる”英語の「話す」「聞く」力の基礎力を養成します。

多音読・多聴

アメリカとイギリスの小学校教科書を用いて「インプット(聴き・読み)」の速度と英語カンを養うことから英語学習を始めます。時間的余裕のある小学生は、最初の2~3年はより徹底してインプットに時間を費やします。

まずは文字を見て自力で音読できる力を習得します。「文字を見て声に出す」音読は英語力向上のための最重要練習です。模範CD を聞きながら多くの文字に触れ、初見でも欧米の教科書が音読できるようになることを目標とします。

Oral Communication

小学低学年ではネイティブ教師による発話トレーニングを行います。基本フレーズから徐々にレベルを上げ、会話で頻出する“生きた”センテンスを中心に繰り返し発話練習することにより、表現の仕組みやルールを習得しながら、より自然な英語表現を身につけます。

教師陣

日本人:“使える”英語力の習得を自ら体験した海外留学経験者もしくは海外でのビジネス経験者が担当します。指導言語は日本語を主としますが、発音矯正や音読、読解も日本人ならではの観点から指導します。

ネイティブ教師:帰国子女の教科指導を行っているEFFECTのネイティブ教師たちが担当します。単なる会話に終始せず、コミュニケーション・ツールとしての英語の原体験となるよう指導します。

評価・検定

中学・高校まで見据えた長期目標を達成するためアセスメントテストとして小学生段階はTOEFL Primary、中学生ではTOEFL Junior、高校生ではIELTSやTOEFLを使用します。通常、3 ~ 4 年間で英検ならば3級合格レベル、またはAcademia中学生コースの2 年目(高校生レベル)で学べる英語力に到達します。

コース内容
Copyright c Justy Co.,LTD All Rights Reserved.